ベイエリア名物「黒肉」の会

生活

昨日は友人家族をお招きし、ベイエリア名物「黒肉」をいただきました。黒肉とは、Palo Alto(パロアルト)のスタンフォードショッピングセンターの一角にある「Schaub’S Meat, Fish & Poultry」という精肉店で売られている「Fred’s Marinated Sirloin」のこと。

住所:395 Stanford Shopping Center, Palo Alto, CA 94304

今から約40年前に精肉店で働いていたFredさんがこのレシピを思いつき、瞬く間に有名に。1979年に一度お店を閉めるも、周りからどこでFred’s Steaks買えるの!!??と声が多く、1988年にパロアルトでお店を再開したそう。

私は一度4年前にサンフランシスコに住んでいた時に友人宅で頂いたきり。昨日友人家族を自宅に招く予定だったので、この機会にトライしてみることにしました。この黒肉は、スタンダード/Prime/Kobe(American style)の3種類あり、お値段もKobe beefが一番高く、1lb(454g)あたり$43.99。今回はこれを約2lb(900g)購入。$98ほどでした。

焼く前なのにこんなに真っ黒!!!焦げているように見えますが、生肉です。焼き方も添付してくれました。今回はちょうど2lbなので、370°(約190°)のオーブンで45分でした。

少しレアにしたかったので、焼き時間は気持ち短くしてみました。途中温度計を刺して中心の温度を測り、ミディアムレアになったくらいで取り出しました。カットしてみると結構レアかな?と思いましたが、切っているうちに余熱で火が通りました。アメリカのステーキは硬いですが、こんなに分厚くてもスーッと包丁が通るくらい柔らかかったです。

食べてみると…特製のタレが染み込んでいて、何もつけなくてもしっかり味がついています。Kobe beefなのでサシも入っているのか、肉汁たっぷり。でも、タレもそんなに濃くなく、お肉の油もしつこくなく、全てが適度な感じ。期待していたよりもはるかに美味しくて大満足。来てくれた友人も初めてだったようで、美味しい美味しいと言って食べてくれました。

もうすぐBBQシーズンになるので、次は真ん中のグレードのPrimeをトライしてみたいと思います♪

生活
Mariをフォローする
カリフォルニア備忘ログ

コメント