嵐到来のサンフランシスコベイエリア

生活

年が明け、本格的にRainy Seasonらしい雨の日が続くサンフランシスコベイエリア。昨日は朝から風が強く、雨が横殴りに降っていました。そして夕方、長女のスクールに迎えに行って帰ってくると停電。幸いすぐに復旧しましたが、ちょうどガレージで車を駐車するところだったので、急に真っ暗になり驚きました。

サンフランシスコでは休校のスクールもあったと聞き、ニュースを見てみると、なんとStormが来ていました!サウスベイ(シリコンバレー)よりも北のサンフランシスコやソノマカウンティーの方が激しかったようですが、夜になるとこちらでも雨風が強くなり、2回も停電しました。中庭に植わっている4階建てほどの高さの細長〜い木が強風でしなりまくっていて、家の窓に直撃するんじゃないかと心配でした。

カリフォルニは細長いヤシの木がよく植わっていますが、強風でも倒れません。すんごいしなやかなのでしょうか?

今朝になると、風は弱まりましたがまだ洪水警報も出ています。スクールは休校にはならなかったので車で送っていきましたが、車道に大きな枝がたくさん落ちていました。また、私の住むエリアは問題ありませんが、車で10分の距離の夫のオフィス近辺は今朝の時点で未だ停電していたようです。

昼になると日の光が差してきて雨も弱まってきました。一安心。でも、来週も雨の日が続く予報。暖かいのが救いですが、外で遊べないのは子どもも残念そう。雨季明けが待ち遠しいシリコンバレーです。

生活
Mariをフォローする
カリフォルニア備忘ログ

コメント