2023ひな祭り

生活

今日は桃の節句、ひな祭り。長女のプリスクールにお迎えに行くと、アメリカ生まれのジャパニーズアメリカンのお母さんが、「Happy Girl’s Day〜!」と言ってひな祭り仕様のボーロをくれました。

私はというと、今朝になって今日がひな祭りだということに気づき、さ、どうやってお祝いしよう…と考え始めるも、近場に桜餅やチラシ寿司の食材を買えるお店はなく、、簡単にお雛様のお握りを作ってみることにしました。それがこちら。

簡単に、と思ったのに、不器用なため30分以上もかかってしまいました(汗)。その上、卵がうまく巻けずずれています(泣)。毎日キャラ弁を作っているママさん達を心から尊敬します。でも、娘達が喜んでくれたので作ってよかったです♪

ひな祭りといえばちらし寿司ですが、先週末友人宅に招いてもらった際、新鮮なお刺身を用意してくれていました。San Mateo(サンマテオ)の「Suruki Supermaeket(スルキ・スーパーマーケット)」は新鮮なお魚が手に入ることで有名らしく、わざわざ買いに行ってくれたのです。サーモンやマグロなどお馴染みのネタから、イクラや中トロまで。臭みなどは全くなく、日本で食べるのと変らないくらいとても美味しかったです!来週はひな祭りだしね〜と言いながら頂いたのに、それでも忘れてしまったひな祭り(汗)。

ボケてしまっていますが、中央においてあるのが海鮮です

昨年渡米時に娘たちのお雛様を持って来れなかったので、夏に一時帰国する際に一緒に持って帰ろうと思っています。手荷物を増やしたくないですが、EMSや船便で送ったら壊れてしまいそうで怖いですよね。みなさんどのようにして持ってきているんでしょうか。

外の紅葉スモモは、先週の嵐で少し花が散ってしましたが、まだ綺麗に咲いています。まさに桃の節句!葉が出てきましたが赤いんです!だから「紅葉」スモモという名前なのでしょうか。

紅葉スモモの咲き始めがひな祭りの準備の合図になりますね!来年はしっかり準備をして華やかなひな祭りを過ごしたいな〜と思います。

生活
Mariをフォローする
カリフォルニア備忘ログ

コメント