2023年節分 in シリコンバレー

生活

今日は2月3日節分。昨年からアメリカに住んでいますが、こちらでももれなく実施!子ども達の怖がる顔が可愛いので、夫婦二人で楽しみにしている年中行事です。先月、日系スーパー「ニジヤ」に行った際、節分の特設コーナーがあったのでお豆を購入しておきました。

昨晩恵方巻きを作って食べたのですが、子供たちがいるので一方向だけを向いて黙って食べるのは無謀だろうと予想し、短めの恵方巻きを準備。案の定「ママー!!なんでそっち向いてるの!!?こっち向いてよ〜!!!!」とすごい勢いで袖を引っ張ってくるので、ほぼ丸呑み(笑)。

そして今日は鬼退治と豆まき。お面を作ろうにも厚紙がないことに気づき、紙袋で作ってみました。

今年の作戦は、オフィスから帰ってくる夫が鬼に扮し子供たちを驚かせる、という流れです。が、長女に鬼が来るかもしれないと伝えたところ、「前みたいにパパが鬼になるの〜?」と(笑)。昨年バレバレだった時の記憶が残っているとは、当時まだ2歳だったのに(汗)。コスチュームも用意すべきだったと反省するも時すでに遅し。なので、必死に鬼がいかに怖いかを説明すると、少し怖がってきた長女。

そしていよいよ鬼の登場〜!

一瞬泣くもすぐに「パパだー」とバレました(笑)。少しは怖がってくれるだろうと期待していた次女も全く怖がらず(笑)。あっという間にお面を剥がされるパパでした。来年は本格的なコスチュームを用意しようと思います。

その後はみんなで豆まきし、無事?楽しく節分を終えました。今年もたくさんの福が訪れますように♪

生活
Mariをフォローする
カリフォルニア備忘ログ

コメント