TVの取り付けをtaskrabbitに頼んでみた

生活

渡米して5ヶ月、未だにTVがない我が家。渡米直後の3ヶ月は家具付き物件に住んでいたので買う必要がなく、10月に新居に引っ越したもののブラックフライデーまで待とう、と思っていたら、友人が「新しいの買うからあげるよ〜」と。しかもSONYの49V型、新品のようにとっても綺麗。引っ越して車や家具の購入、新居の頭金、子供の学費等々、凄まじい出費だったのでとっっっても嬉しい!

取り付け場所は暖炉の上。娘たちが倒さないよう壁掛けにすることにしました。まず、壁裏に配線が通っていないか、空洞がないかなどを専用の探査機を使って調べます。

厄介なことに、我が家の壁は石膏。ネジや釘が入りにくく、入ってもぐらつきやすい壁なのです。そのため、ネジを補強する部品を差し込んでからネジ留めします。写真は一度ネジ留め後に外した時の写真。石膏なので白い粉がついています。

説明書通りに取り付けたのですが、問題発生。なぜかネジが少し浮いてしまいます。さらに、強く引っ張ってみるとポロッと抜けてしまいそう。。。子供が倒さないよう壁がけにしたのに、これでは返って危険。カリフォルニアは過去に大地震もあったので、念には念を…ということで専門業者をあたってみました。

TaskRabbit(タスクラビット)

そこで、夫が「TaskRabbit(タスクラビット)」というアメリカ最大級の便利屋マッチングサイトで探してくれました。家具の組み立てや修理、荷物の配送、今の季節ですとクリスマスツリーの配送やプレゼントのラッピングをしてくれたり、サービスは多岐に渡ります。また、2017年にはIKEAが事業を買収をしており、IKEAの家具の配送や家での組み立てを代行してくれるようです。

IKEA East Palo Alto 店の掲示

今回は、前日土曜日に探してマッチングしたTasker(タスカー/仕事を受けてくれる方)が翌日日曜日に来てくれました!時間の融通もきかせてくれて、大きな業者に頼むより柔軟性があってフットワークも軽いところが良いなと思いました。中には、請け負う業務を専門としない素人のTaskerもいると聞きましたが、今回我が家に来てくれた方は、自分でも事務所を構えているプロの方でした。

自分達で取り付けた際ぐらぐらしてしまった原因は、壁の奥に木板がなく空洞になっていたためだったようです。事前にセンサーで調べたはずなのですが、、、(汗)。暖炉の真上に取り付けたかったのですが、中央には壁裏に柱が通っていないため取り付けができず、泣く泣く右寄せで取り付けることに。

偏っていてなんだか微妙(笑)。でも、安全第一なので仕方なし。左側の空いているスペースに何か置いてみようかな〜。

取り付け時間は大体40〜50分、$50+チップでした。休日なのに、そしてこの物価の高いシリコンバレーでこの値段は破格です!!また何か困ったことがあったら気軽に利用してみたいなと思いました。

生活
Mariをフォローする
カリフォルニア備忘ログ

コメント