初めての小児歯科 in シリコンバレー

子育て

今日は次女を連れて渡米後初の小児歯科に行ってきました。次女は渡米前に保健センターでの定期検診で歯を診てもらったことはありますが、歯医者に行くのは初めてです。

アメリカで小児歯科は「Pediatric Dentistry」。保険のネットワーク内でなかなかこの「Pediatric Dentistry」を探すのに苦戦してしまいました。本当は日本語対応可能な歯科がよかったのですが近隣になく、yelpで口コミの高かったMountain View(マウンテンビュー)の「Growing Smiles Pediatric Dentistry」を予約しました。

El Camino病院の隣にある「El Camino Health Center」の一画にあります。

中へ入ると、明るいオフィススタッフの方が予約しているMariでしょ!と声をかけてくれました。事前にオンラインで保険や既往歴などの入力を済ませてあったので、受付で待つだけ。小児歯科らしくカラフルで明るい内装で娘もウキウキ。テレビにはDisney?か何かのアニメが流れていて、自由に使えるタブレットも3つ設置されていました。

名前を呼ばれ、診察室に入ります。初めに身長体重を測り、衛生士さんの話を聞き、先生が来るのを待ちます。事前に娘が好きなオモチャやアニメを聞かれたので、「Mickey Mouse」と答えたのですが、診察室のモニターにDisneyチャンネルを流しておいてくれました。嬉しい計らいに、娘もグズることなく待ち時間を楽しんでくれました!!

いよいよ先生が登場〜。男性のとても優しそうな方です。膝の上に娘を抱っこして座り、そのまま仰向けに倒して診てもらいました。もちろん泣いたのですが、虫歯や歯石などはなく、フッ素を塗っただけでほんの2〜3分で終了。歯が重なっているので汚れや虫歯がないか気になっていたのですが、綺麗に磨けていたようで安心。また、指しゃぶりをしていて前歯が出っ歯になりかけているのですが(汗)、今は言ってもやめさせるのは難しい年齢なので、4歳までにやめさせられれば良いでしょうとのこと。次のチェックは半年後です。

帰りにご褒美だよ〜とコインを渡され、ガチャガチャをさせてくれました。

また、赤ちゃん用の歯ブラシとフロス、そしてオリジナルTシャツを頂きました!!次来るときはこれを着てきてね、と!!少し大きいのですが、歯科のロゴが入った可愛いデザイン♪

先生もスタッフの方もとても親切で優しかったので、早速長女の予約も取りました!渡米前にフッ素を塗ってから10ヶ月ほど経ってしまっているので、虫歯や歯石などがないと良いのですが。楽しい内装の歯医者さんなので、暴れずに受けてくれたらいいなと思います….。

子育て
Mariをフォローする
カリフォルニア備忘ログ

コメント