歴史的な積雪のベイエリア

生活

寒波到来のサンフランシスコベイエリア。先週までの暖かい晴天から打って変わり、今週は珍しく冷え込んでいます。そして雪予報も。Winter Stormの影響だそうで、火曜日は停電、そして街中強風でなぎ倒された木枝が散乱しています。

流石にサウスベイでは雪は降らないだろうなぁと高を括っていましたが、今朝ふとサンタクルーズ山脈を見ると白い…雪!!!???近づいてよ〜く見てみると間違いなく雪だ〜!!!

こちらの記事によると、ベイエリア全体では、標高の低いところで1-3インチ(2.5-7.6cm)、最も積雪量が多かったのはサンタクルーズ山脈で、金曜日の朝の時点で10-12インチ(25.4-30.5cm)。サンフランシスコに住んでいる友人曰く、ベイエリアで雪を見たのは10年以上前のことだよ、と。とっても珍しいことなんですね。雪遊びに行きたいな〜なんて考えていたら、昼過ぎから晴れ、夕方にはほぼ溶けて青々とした山に戻っていましたが。

ちなみに、先日桜と間違えた紅葉スモモは満開で、まるで桜並木のよう。

この嵐でほぼ散ってしまいましたが(汗)。来週も寒いようなので、暖かくして風邪をひかないように気をつけます!

生活
Mariをフォローする
カリフォルニア備忘ログ

コメント