Los Altos「Lady M」のミルクレープ

生活

今年の誕生日ケーキは、以前食べて美味しかったLos Altos(ロス・アルトス)にある「Lady M」のミルクレープにしました♪ミルクレープは日本発祥のケーキ。こちらに住む日本人の間でも人気の高いお店です。

Lady Mは、NYやカリフォルニア、その他全米各地にお店がありますが、元々は日系人のオーナーさんが日本発祥のミルクレープをニューヨークに持ち込んだのが始まり。見た目も美しく甘さ控えめで洗練されたケーキがニューヨーカーの心を掴み、その後全米各地に広がったそうです。

店内のテイストは、ホワイトとブルーを基調としたラグジュアリーな感じ。イートインもできるようです!

ケーキは一部スポンジケーキもありましたが、ラインナップはミルクレープが主流。定番のプレーンの他に、チョコレートや抹茶、マロン、シトラスなど10種類以上のミルクレープが並んでいました。ホールも売っていますが1ピースが少々重めなので、アラカルトにしました。ちなみに、お値段は1ピース$10ほど。高級ケーキです(汗)。

今回購入したのは、プレーンのシグネチャーとチョコレートのミルクレープ。何層にも、何十層にもクレープとクリームが重なっているのですが、フォークでスーっと切れる柔らかさ。シグネチャーはクリームが重ためですが甘さ控えめなので食べやすいです!私好みはチョコレート。アメリカでは珍しく甘さ控えめで上品なチョコレートなんです。前回食べて感動したので今回リピートです。

夕食後にみんなで食べようと話していましたが、待ちきれない娘と夫はバースディソングを歌うこともなく一足先におやつタイムに食べていました(笑)。

ネットの口コミではパッションフルーツフレーバーが人気だったのですが、今回はありませんでした。シーズナルなのでしょうか?次はお友達とイートインでお茶なんかしてみたいな〜と思いました。

生活
Mariをフォローする
カリフォルニア備忘ログ

コメント